クリプトンが相場の価格より安い値段 2017年度

なお、弊宅では60Wの白熱電球と55W相当のLED電球との照度差は全く気になるレベルではありません。。ペンダントライト用に購入しました。

コチラです!

2017年01月15日 ランキング上位商品↑

クリプトン【販売実数10万個突破♪】 LED電球 e17 55w相当 ミニクリプトン電球 40w 50w 60wled電球 e17 小形電球タイプ ミニクリプトン形 光の

詳しくはこちら
 b y 楽 天

ポイント19倍にも後押しされました。なかなかいいです。前回ペンダントライトに設置した時はよかったのですが!今回のタイプにはちょっとくらい。お得なきもちで購入しましたが、やはり値段が値段でかなり暗めでした。しばらくダウンライトとして使用しますが時期を見て買い直す予定です。485lmの電球型蛍光灯9Wに比べやや暗い程度の明るさでした。E17サイズの高輝度モデルは高嶺の花だとあきらめていましたが、手の届く商品に出会えてうれしいです。あとは寿命がどうかだけですね。明るさ、広がりも十分でした。やっぱりLED電球は横方向には弱いですね。今まではクリプトン電球(60W白熱電球)を止むを得ず使用しておりましたが!電力会社が電気料金の大幅な値上げを確定したことによる自衛手段!放熱量の少なさが夏場になれば一層その有り難みを感じさせてくれることになるでしょう。吹き抜けリビングの照明(6個)に使用しました。少し暗かったので!もう少し明るめのものを購入しようかと考えています。(笑)わが家では電球色であることが必須条件ですが、今まで白すぎるものが多かった中、色温度2700Kのこの商品は大当たりでした。明るさも!もともと60Wタイプだったので!少し暗くなったかなという程度でした。白熱電球のミニクリプトンサイズ(直径35mm)より大きいのはやや残念。ダイニングテーブル上に4つ使用していますが!その状況です。このタイプは電気店で買うと高いので!お安く買えて良かったです。LED電球が大手家電メーカーのものより安価に購入できるのはいいですね。(天井据付のアーチの照射角が横向きだったものをアダプターを使って下向きに変えた影響が大きいとは思いますが)ミニクリプトン球を使っているダウンライトに。大きさは、約2センチくらい大きいですが、問題なくつけることが出来ました。E17のため電気屋で探すとまだまだ値段が高く!一か八かで試して見ましたが!色見も明るさも申し分ありません。設計どおりの寿命があれば十分満足です。さらなる技術の進歩を期待します。玄関のダウンライト用に!50Wレフランプの代替となるLED電球を探していました。